セラミック・ジルコニア | 審美修復 | 広島市 中区の歯科|審美歯科 ブランネージュ

  • 082-503-3777
  • OPEN:AM 9:00~PM 7:00
    CLOSE:木曜・日曜・祝日

セラミック・ジルコニア

保険適用内

前装冠

保険適用の被せ物は「硬質レジン前装冠」といい、内側は金属、外側はプラスチック(レジン)でできています。健康保険が適応になりますので安価にできる反面、内側の金属はメタルボンドで使用する金属よりも劣化しやすく、外側のプラスチックは使用後1~2年以内に変色してきます。
また、メタルボンドで使用するセラミックスに比べて細かな色の調整ができず、審美性は劣ります。
正確には前歯に使用する場合を前装冠と呼び、奥歯に使用する場合は、FCK(いわゆる銀歯)と呼ばれます。
※ブランネージュでは、前装冠はおすすめしておりません。(ご希望の方は併設している一般歯科で治療可能です)

保険適用外

オールセラミックス

オールセラミックスとは、冠全体がセラミック(陶器)で出来ている被せ物です。非常に見た目が良いのが特徴です。

  • とても自然で自分の歯とまったく変わらない色と形を再現できる。
  • 歯並びの改善もできます。
  • 天然の歯とほとんど同じ成分なので歯や歯ぐきに害が無く味覚も損ないません。
  • 磨耗しにくく、変色もありません。

メタルボンド

メタルボンドとは、金属で作った被せ物の表面に、歯の色と同じセラミックでできた被せ物のことを言います。メタルボンドは、セラミックスのよい面と金属のよい面をもち合わせた、見た目に美しく、丈夫なかぶせ物です。